僕が起業してビジネスの場をメキシコにした理由

こんにちは。相変わらず焼酎を飲んだら一瞬で酔ってしまうのですが、テキーラには少し強くなった気がしています。

 

オーナーの西側です。   メキシコから帰ってきて2か月が経とうとしてますが、やはり日本にいると 「なんでメキシコで商売始めたん?」と「メキシコってそんな楽しいんですか?」という質問を何度も受けたので、 あぁみんな「WHY MEXCIO?」を知りたいと思ってるんだろうと思い、タイトルに沿ってブログを書きたいと思っています。

 

ちなみにメキシコは勿論楽しいですが、辛いこともあります。
それって日本でも一緒、世界中どこの国にもそれぞれPositiveな面とNegativeな面があるように思えます。
A面B面のカセットテープ的な感じと一緒。

 

僕はスペイン語が喋れて、ラテンが好きだった

 

学生時代に約1年を中南米で過ごし、曲がりなりにも旅中にスペイン語を覚えた僕は、 会社員時代も中南米市場の担当だったため、スペイン語を話すことがあったため、 学生時代に習得したスペイン語を忘れるどころか上達しました。
今思えば数奇な配属だなと思うのですが 学生の時も会社員の時にも中南米と繋がりがあったのです。
アメリカのピザ屋で働いてた時、仕事終わりに毎日遊んだエクアドル人たちとの出会いが僕の人生にとっての 初めての中南米との出会いでした。明るく人生を全力で楽しむ彼らに惹かれ続けていたことを今でも鮮明に覚えています。

 

394684_4322488870820_1015626632_n

 

何もスペイン語が分からなかったアルゼンチンにいた頃、キャッシュカードを無くして金がなかった僕に 毎日ご飯をつくってスペイン語を教えてくれたアルゼンチン人の大工達。

 

23歳だった僕は2か月ハバナに滞在しパーカッション活動に打ち込みながら、ラテンの陽気さと底知れないラテンジャズの深みに魅了されました。他にも沢山エピソードはあるんですが、兎に角、僕は中南米に恋をして、将来は中南米を舞台に自分でビジネスをするんだと学生ながら決意していました。

 

ここ数年でのメキシコへの日系企業進出数が急増

 

アンテナを立てなければ入ってこない情報ではあるのですが、現在メキシコにはグアナファト州周辺を中心に自動車メーカーを中心に日系企業が挙って進出しています。今後も勢いが落ちるどころか当面は日系企業の進出ラッシュは加速していく一方にあると僕は断言します(誰に)。   大企業の進出が増え、駐在員の方々がメキシコに増加する。そうすれば日本人向けのサービスや飲食店、人材業や不動産などなど、沢山の現地におけるビジネスチャンスが浮上します。その事実にまだベンチャー企業たちは気づいていないのが現状です。

 

ビジネスチャンスが溢れているのに競合がいない

 

「海外起業」= 「東南アジア」 のイメージが強いのもわかるし、今後東南アジアが席巻していくこともわかっていますが、既に沢山のライバル企業がいて、資本家がいて、華僑がいる市場で戦うより、日本人の若者がチャレンジしていないメキシコで戦うことを選びました。
メキシコは日本と同じくらいの人口がいて、1億人ほどいるBIG Marketなのですが、日本人が奮闘して事業に挑戦しているという話はこと20代でいうと全くほぼいません。

photodune-8522217-who-is-my-competitor-xs-864x400_c

 

僕は宝が眠っている日本の裏側で、誰も挑戦してないフィールドを開拓することに商機を見出してるし、ロマンも感じてる。会社を立ち上げて一年。まだ胸を張って「儲かってる」だなんて言えないのが悔しいけど、数年後、僕のこの言葉に説得力が生まれるような利益を出して、より沢山の人たちの目を中南米という市場に向けて貰いたいと真摯に思います。

 

だから俺はメキシコでやる

 

こう言ってはなんですが、僕にとって世界で一番好きな外国がメキシコではありません。
言ってみれば、もっと可愛い女の子がいる国も、音楽が素敵な国も、街並が素敵な国も知ってる。
けど僕は商売をして成功したかったから、メキシコに決めたんです。
「怖い」「治安が悪そう」というネガティブなステレオタイプのイメージは日本人にとっての参入障壁となるので直近は寧ろWelcomeですが、将来的に、自身の事業や活動を通してメキシコという国のイメージアップを目指し、実現したいと思っています。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
西側 赳史

西側 赳史

持ち味はモロッコの輪投げ屋生活で身につけた度胸と、本場ラテン仕込みのサルサ。株式会社Encounter JapanのCEOです。
このエントリーをはてなブックマークに追加